最新情報

お金がなく、バイトにはまり貧乏生活へ

お金がないため、精神的にゆとりがなくなって、バイトに出かけまくり、余計に貧乏になっていくというスパイラルにはまりました。いっこうに脱出できなくなってしまうという世にも不幸な状態です。仕事の意義のカケラもない、やはりお金というのは非常に大切でしょう。なかったら、誰もがやりたくない仕事までやることに...

複数の会社の借金をした時に苦労したこととは

私は趣味などで多くのお金を使いすぎることが多く、複数の会社の借金をして金額が多くなりすぎて困ったことがありました。借金をする原因は自分自身にあることは事実で、借りた以上は会社によって定められた方法で返す必要があります。 複数の会社からお金を借りたきっかけは総量規制が導入される前であり、衝動的に複...

返済日の確認ができずに困りました

両親から私のクレジットカードでキャッシングを受けて現金を手に入れて欲しいと言われました。毎月ちゃんと返済するから、ということでしたので、丁度キャッシングのキャンペーンをやっていたので利息が低く借りれることになっていたので、ちゃんと返済してくれるという約束のもと35万円をキャッシングで借りることに...

キャッシングの過払い金請求体験談

私の父は借金の過払い金請求をし、いくらか戻ってきたという経験があります。私も知らなかったのですが、過払い金の請求をする際には、カード会社の返済を終えてから行わないといけないということでした。もし返済中に行ってしまうと、カードを止められ、あとは返済する生活だけになってしまうからです。 借金で首が回ら...

散財したらその後のフォローが大切

どんなに節約に励んでも、ときに衝動買いしてしまうことがあります。 本来は欲しいものがあったらお金を貯めてから買うのが理想ですが、期間限定だったり超人気商品で即完売必須だったら、まず買っておかないとなんて思ってついつい買っちゃいますよね。 買ってしまったものは仕方ないです。買ったものを大切にすると...

もしものときに家族の生活を支えてくれる生命保険

これまでとても元気で病気一つしたことがないという人でも、これから先何が起こるかはわからないというのが厳しい現実です。経済的な大黒柱である夫が不幸にして亡くなるという予期せぬ出来事が起こってしまった場合、仕事をしていない妻や幼い子供達はたちまち大きな経済的なリスクを背負うことになってしまいます。 ...

冠婚葬祭のために節約生活をしていました

親戚がとても多いので冠婚葬祭の多さに困ったことがあります。親戚なのでちゃんと出席をしたいですしお金をケチることもしたくなかったので金銭的にとてもつらかったです。 お金が無いから冠婚葬祭を断ることなんて出来ませんでした。親戚にお金が無いと頼るのは絶対にしたくなかったのでカツカツの生活をしていました...

貯金が底をつき、今年を無事に越せるか心配しました

私はバツイチ子持ちの会社員。 子供は小6で、来春、地元の公立中学へ進学します。 今月まで、なんとか少ない貯金を切り崩しながら生活してきましたが、給料が少ないので、今のままでは生活に行き詰ってしまう事は目に見えています。 それに、今年の最初に数十万あった貯金も、もうすぐ底をつきそう。 今年は体力的に...


このページの先頭へ